【仕事辞めたい】40代で家族あり子持ちの男、退職して無職へ

こんにちは。モリケンタロウです。

 

すいません。今日は雑記です。

実は先日会社に退職届を提出しました。

なんと、次のアテはありません。

 

41歳で家庭があり、子供もいる自分が、次のアテもなく会社をやめるというのは無責任だし、正気の沙汰ではないと思われます。

 

事実様々な人に止められ、反対されました。

 

もちろん退職を決断するまでには、さまざまな葛藤がありました。

「もうやめよう」と思っても、「この年齢で無職になってレールから外れると取り返しがつかないぞ」と悶々と悩み続けてきました。

しかしどうやってもモチベーションの上がらない仕事を、嫌だ嫌だと思いながら続けるのは、いくらお金を稼ぐ為とはいえ、時間の浪費であり、意味が無いと心の底から思うのです。

悶々と悩み続けるのも時間の無駄です。

副業も考えましたが、今はお金よりも時間を取りたいと思います。

 

これから終身雇用がなくなっていく世の中で、自身が成長できないというのは、それこそがリスクとなり得ます。

どうしても個人の力で稼ぐというスキルや力を作り出しておく必要があります。

 

私はこれからプログラミングとブログに時間を投入します。

 

プログラミングに関しては、初心者であり仕事も受けた事がない状態です。

ブログにしても収入はスズメの涙ほどしかありません。

 

実際上手くいかない事がたくさん待ち受けていると思います。

しかし諦めなければ、決してできない挑戦ではないと思います。

最悪、仕事など選ばなければいくらでもあるので、それをやれば良いだけの話です。

 

嫁さんもこの決断に猛反対していましたが、最終的には許してくれました。

本当にありがとうございます。

 

頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました