【自分へ】あなたは将来に向けて、今何をすべきか

こんばんは、モリケンタロウ。

わたし
わたし

こんばんはー。

この先の未来について話をします。

この先の未来はどうなっていると思いますか?

企業に勤めてやりたくもない仕事を、お給料の為に歯車として働く時代はまもなく終わりを迎えます。
なぜならAIやロボットがあなたがやっているその仕事を、あなたの何十倍もの効率でこなすことができるようになるからです。

残念ながらAIやロボットに仕事が奪われると言う事実はその通りになるでしょう。
ましてやあなたがやっている事務系の仕事など、まず真っ先に取って変わられてしまいます。

わたし
わたし

おうマジか・・・。

しかし決して悲観的になる必要はなく、ある意味これはロボットが面倒な仕事を肩代わりしてくれることを意味します。

ロボットが生活する上でのコストも引き下げてくれるので、今後収入はそんなに必要ありません。
慎ましい生活であればあまり働かなくても生きていけるでしょう。

しかし、あなたが仮に50歳60歳で会社から放り出された時、どうしますか?
あなたにはその危険性は十分あり得ます。

わたし
わたし

それはキツいです・・・

悪いことは言わないから、今のうち個人の力で食べる力を身につけるべく動いてください。
リスクヘッジはもとより、あなた自身が幸せになれるでしょう。

ただ、その為にはあなたは、自分自身に市場価値をつけておく必要があります。

市場価値とはなんでしょうか。ロボットにより商品やサービスの差がどんどんなくなってくるので、あなたの存在に人を惹きつける何かがなければ価値は生まれません。

その為に、好きなことを突き詰めて、遊ぶように仕事をし、人の共感を得て、そこに価値を生み出す必要があります。

すなわちあなた自身が商売道具になる必要があるのです。

今からあなたは自分で何ができるか考え、行動に移さなければなりません。
もしかしたらあなたはすでにそれを予感し、探し始めているかもしれませんが、あなたの今の努力量では全然足りません。

わたし
わたし

はい・・・。

また何がハマるかは分からないので、一つの事に縛られず、色々と多くの事をやってみるべきです。

今はSNS、ブログ、ユーチューブなど、自分をアピールする道具は十分すぎるほど揃っています。
これらのツールをフル活用し、努力を重ね、あなた自身をブランド化しなければ、あなたが欲しい未来を手にすることは決してできないでしょう。

どうか頑張ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました