【都内から気軽に行ける】「みさきまぐろきっぷ」で旅気分を堪能!

こんばんは。モリケンタロウです。

 

同じ様な毎日を繰り返している。

ストレスを抱えていて、癒されたい。

しかし旅行に行く元気はないし、連休も取れない。

そんな都内にお住まいの皆様。

たまにはちょっと少し足を伸ばして、贅沢な旅行気分を味わってみませんか?

 

という事で、今日は都内から気軽に行けて、かつ旅行気分が十分味わえる、お得なプランを紹介します。

その名も京急電鉄が販売するお得なきっぷ「みさきまぐろきっぷ」です。

 

スポンサーリンク

【都内から気軽に行ける】「みさきまぐろきっぷ」で旅気分を堪能!

 

この「みさきまぐろきっぷ」で堪能できる三浦半島は、東京から1、2時間ほどで行くことができて、美しい海、そして美味しいマグロが堪能できます。

 

ちなみにこのきっぷのお値段は3570円です。

この価格で電車賃やバス賃だけでなく、まぐろ料理やさまざまな特典がオールインワンでセットとなっています。

 

プランの内容は以下の通りです。

・電車&バス乗車券

三崎口駅までの乗車券

三崎半島を走っているバスの乗車券

 

・まぐろまんぷく券

指定されている複数の店舗の中から、お店をチョイスして、まぐろ料理を楽しむことができる。

 

・三浦・岬おもひで券

1回しか使えませんが、食べ物や温泉などにも使えるお得な券です。

この券は、「みうらレンタサイクル(電動自転車)」に使うのがお勧めです。

 

このプランをおすすめするポイント

とにかく手軽に行ける

 

この手軽さが1番の売りです。

思い立ったら、都内から1時間〜2時間くらいで行けます。

切符も駅の京急電鉄で普通に売っています。(当日券)

 

値段がリーズナブル

 

このきっぷのお値段は3570円です。

この値段で、しかも1日で十分旅行気分を味わえます。

 

値段で言えばかなりお得だと思います。

電車賃は片道1000円として往復で2,000円。

レンタサイクルは1日レンタルすると1,600円。

まぐろ料理は普通に食べると約2,000円

しかもこれに加えてバス乗り放題です。

普通に計算すると約6,000円はかかると思われます。

これだけ色々とついてきて3,570円はかなりお得ですよね。

 

得をする云々もあるが、単純にこの金額で手軽に旅行気分が味わえるのが大きいです。

 

レンタサイクルができる

 

 

土日祝日は3時間のレンタルですが、平日は1日レンタルが可能です。

なので平日に行くことをお勧めします。

 

わたし
わたし

人も混み合ってないし、最高です。

海沿いの道を自転車で走ると、潮風が気持ちよく、またのどかな風景が待っています。

 

都内に住んでいたらこのような体験は、滅多に味わえません。

 

わたし
わたし

ただ自転車で走っているだけで癒しになりますよ。

 

ちなみに道は登り下りが多いですが、レンタルできる自転車は電動自転車となっているのでそこまでキツくはないです。

 

景色が素晴らしい

 

三浦半島のおすすめは、やはり海です。

 

特に三浦半島の先の方に行くと、海が透明でとても綺麗です。

 

わたし
わたし

都内から1、2時間とは思えない海です。

この海を見たら、テンションが上がり、完全に旅行気分に切り替わると思います。

 

まぐろがとにかく美味しい

 

個人的な経験として、漁港近くの海鮮は質が恐ろしく低いか、もしくは高いかの両極端なことが多いです。

要は当たり外れが大きい。

今回自分が食べたお店はとてもおいしかったです。

 

観光客向けの感じではなく、ちゃんと美味しいまぐろを食べさせてくれました。

 

まとめ

 

都内から1、2時間でこれだけの旅行気分を味わえる場所はなかなかないと思います。

 

しかも3570円で、往復の電車賃がついて、まぐろ料理がついて、レンタサイクルもついてくる。

こんな色んな意味で美味しいプランはあまりありません。

 

この「みさきまぐろきっぷ」は京急の窓口で普通に購入できますので、思い立ったら、たまには有休を使って足を運んでみてはいかがでしょうか。

きっと素敵な1日になるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました