【Chrome】検索できなかった時は恐竜ゲームでイライラを軽減!

こんにちは。モリケンタロウです。

 

Chromeで何かを検索をしようとしたら、たまに出てくるこの画面。

これはネットに繋がっておらず、エラーとなった場合に出てくる画面です。

 

通常であれば、すぐWi-Fiに繋げる等の対処をするところです。

しかし、ちょっと待ってください。

この画面が出たらチャンスです。

 

せっかくなので、すこしゲームを楽しんでみましょう。

この画面でできるゲームは「恐竜ゲーム」と呼ばれています。

 

このゲームをやる事により、エラー画面が出た時に感じる、ちょっとしたイライラを軽減させることができるでしょう。

いや、逆にゲームができてネットに繋がってなくてラッキー!くらいに思えるかもしれません。

それではやり方をご説明します。

スポンサーリンク

【Chrome】検索できなかった時は恐竜ゲームでイライラを軽減!

恐竜ゲームの内容について

ゲームの開始方法

ゲームの開始方法は簡単です。

スマホ、タブレットの場合は、ただ画面をタップすればゲーム開始。

PCの場合はスペースキーもしくは↑キーでゲームが開始されます。

 

通常はオフライン時(ネットに繋がっていない時)、Chromeで検索した場合に発生する画面でゲームをプレイできますが、実はオンライン時でもプレイ可能です。

 

以下のアドレスをChromeのアドレスバーへコピーしてアクセスしてみてください。

 

chrome://dino/

 

これでオンライン時でも「恐竜ゲーム」が楽しめます。

 

ゲームのやり方

 

ゲームはとてもシンプルです。

 

ゲームを開始すると、エラー時に表示されていた恐竜が、そのまま横スクロールで進んでいくので、恐竜をジャンプさせて、ただただサボテンを避けていくという単純極まりないゲームです。

 

スマホやタブレットであれば、「タップ」でジャンプができます。

PCであれば「スペースキー」もしくは「↑キー」でジャンプができます。

また、PCの場合は「↓キー」で伏せ、「ジャンプ中に↓キー」で素早く降下するなどの動作を行うことが可能です。

 

スマホでもタブレットでもPCでもプレイしてみましたが、PC版の方が少し難しい印象です。

 

サボテンに激突したらゲーム終了です。

画面のように経過によって昼になって画面が明るくなったり、夜になって暗くなったりします。

この切り替わりの際に白黒が反転して目がついていかず、サボテンに当たってしまうことが多いので、注意が必要です。

 

まとめ

 

シンプルが故にハマってしまう。

たまにはこれくらい単純なゲームをするのも楽しいものです。

 

サクッとできて、サクッとやめられる簡単なゲームなので、ぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました