完璧主義は毒【所詮仕事や人生はゲームなのだ】

こんばんは。モリケンタロウです。

今日は完璧主義による弊害についてお話しします。

完璧主義と聞いて皆さんはどう思われますか?

完璧主義はクオリティの高いものを目指すという意味では良いのかもしれませんが、個人的には百害あって一理なしだと実感しています。

完璧主義はまず容赦なく自己批判を繰り返します。
周囲に比べて自分は全然できていない。なんてダメなんだと。
「ねばならない。」「こうあるべき。」と自分をどんどんどんどん際限なく追い込んでしまうのです。
そして過度な自己批判はやがてうつ病につながります。
うつ病は完璧主義で、真面目な人がなりやすい病気です。

うつ病になるとパフォーマンスが激減して、理想とする自分からどんどんかけ離れていき、やがて全てに対するやる気が失われてしまう。

また完璧を求めすぎるが故に、失敗に対する恐怖から物事を先延ばしにしてしまいます。
結果鼻くそほじりながらテキトーに仕事をやっている人よりも結果が出せないなんて事も・・・。

また完璧主義の人は自分に厳しいが故に、他人にも厳しいです。なので基本「他人は信用できない」というスタンスをとってしまいます。
しかも完璧主義であるが故に、ダメな自分をさらけ出せないので、他人から距離をとり、ますます距離が離れていきます・・・。

完璧主義はメリットに対してデメリットがありすぎます。
ちなみに完璧主義をやめるメリットをまとめると

・自己批判が薄まり、徐々に自尊心がつく

・抑うつ効果がある

・人が寄ってくる、話しかけてくる

・仕事がだいぶ楽になる

・パフォーマンスが向上する

良い意味で肩の力が抜けて適度に仕事をこなすことができるようになります。

ではどうしたら完璧主義を軽減させることができるでしょうか?

答えは会社以外の逃げ道(コミュニティー)を作ることだと思っています。
本当に気持ちが楽になります。
そして僕が強烈におすすめしたい方法が「副業」を実施する事です。
嫌ならやめれば良いやという逃げ道があると、ものすごく仕事が楽になります。
完璧を求める事はなくなり、どんどん挑戦することができます。

これから先、完璧に計画を練ってこなす人より、とりあえずガンガン試していく人が重宝される時代が間違いなくきます。こう言った挑戦してみる機会は働く上でかなり貴重な時間になります。
また上司にも気を使う事はなくなり、ダメなものはダメ、良いものは良いとしっかり意見をいうことができるようになります。(評価が気にならなくなる)
一つの会社に全力でコミットするより、片手間でやる方が結果が出るなんて皮肉ですね。

今後副業を考えておかないと食いっぱぐれる恐れがありますので、ちょうどいい機会です。
副業を探しましょう。

あとは自分が抱えているタスクをゲーム感覚でこなすのも一つの手です。
所詮人生はゲームなので、自分を批判する気持ちが薄まり、これは無理ゲーかな?と言った挑戦もとりあえず行動に移すことができます。
何事も所詮はゲームでしょ?くらいの軽い気持ちでやってみる事をおすすめします。

完璧主義より適当にこなす人の方が何かとうまくいきます。
また仕事や私生活を楽しむ余裕ができますので、完璧主義で自己批判が強い人は是非実践してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました