効果絶大!蚊に効きすぎるスプレー「アースおすだけノーマット」

こんばんは。モリケンタロウです。

 

蚊は、「さて集中して作業しよう!」と思った矢先に現れます。

そして一度蚊が発見してしまうと、気になってしまい、退治するまで作業に集中できません。

退治するのに、かなりの時間を失ってしまいます。

 

だいぶ涼しく張ってきましたが、つい最近も現れて、足を刺されてしまいました・・・。

 

また別のパターン。

こちらが最も腹が立つパターンでしょう。

 

部屋を真っ暗にして寝ようと思ったら、耳元で羽音が聞こえる。

 

 

わたし
わたし

これでは眠れません・・・

 

結局電気をつけて、退治するまで動かずに待つほかないです。

しかし蚊は頭がよく?そんな殺気を察知して、物陰にひっそりと隠れています。

そして諦めて電気をつけるとまた羽音を立てて近寄ってくる。

このループ・・・。長期戦です。

 

こんな不快なことはなかなかありませんが、この地獄のような状況を救ってくれるアイテムが登場しました。

SNSなどで話題なのでご存知かもしれませんが、こちらの商品です。

 

 

今日は夏を快適に過ごすためのこの必須アイテムをご紹介します。

 

スポンサーリンク

効果絶大!蚊に効きすぎるスプレー「アースおすだけノーマット」

商品の効き目について

 

正直蚊の生命力はかなり強く、従来の蚊避けスプレーではあまり効き目を感じていませんでした。

スプレーをしたのに、数分後普通に寄ってきたり・・・。

 

この商品もはじめは半信半疑で使用しました。

どうせ使っても、既製品のように、時間が経ったらまた現れるんだろう?と。

 

しかし今回は違いました。ごめんなさい。

一度使うと、蚊が現れることはありませんでした。

どこかでひっとりと死んでいるのかもしれませんが、とにかく消え失せます。

それくらい効き目があるようです。

 

こんなに効き目があると、人体に影響があるのでは?と疑いたくなります。

しかし、有効成分である「トランスフルトリン(ピレスロイド系)」の効き目があるのは虫だけなようで、人体や動物には影響がないようです。

とは言え、使いすぎると、何かしら影響がある可能性がありますので、多様は厳禁です。

あと、昆虫を家で飼っている方は使用を避けた方が良いでしょう。

 

 

使用方法

 

4.5畳〜8畳の部屋で、壁際から部屋中央に向かって1回噴射します。

これで約12時間の効果があるみたいです。

使い初めの時は、窓を閉めてから噴射します。

 

しかも蚊だけでなく、ハエやコバエにも効果があります。

夏はコバエが発生しやすいので、重宝します。

 

ちなみに本体には1日1回と書かれていますので、それを守った方が良いかもしれませんが、私は蚊を発見するたびに使用していました。

今のところ人体に影響はありません。

 

まとめ

 

この商品は蚊に確実にダメージが入ります。

私はこのスプレーをしてから蚊に刺されたことはありませんでした。

もう蚊と不毛な戦いをするのはやめにしましょう。

このスプレー1プッシュでおさらばです。

 

なによりも素晴らしいのは、ストレスを減らし、「時間」を確保できることです。

ストレス社会のこの世の中、このような小さなストレスが要因の一つとなって、大事に至ることもあり得ます。

そして時間。格闘する時間を丸々確保できます。

 

もし蚊にお悩みの方がいらっしゃいましたら、全力でお勧めしたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました