睡眠と作業効率について【寝てください!】

こんばんは。モリケンタロウです。

時間を手に入れる為に睡眠時間を削ってまで、作業されている方。
逆効果です。僕は何度もそれを繰り返し、最近やっと分かりました。

思考力を維持し、作業を効率的に行う為には、睡眠をしっかり取った方が、良い結果を手にする事ができます。

逆に思考が上手く回らない、整理できていない人は、まずは睡眠不足を疑ってみましょう。

スポンサーリンク

睡眠と作業効率について【寝てください!】

思考の整理は睡眠中に行われる

睡眠中も脳は一生懸命働いています。

そして思考の整理というものは、寝ている間の方が進みやすかったりします。

以前の記事で脳は目に入ったのもを常に取捨選択や判断しているとお伝えしましたが、寝ている時はそう言った情報の波から一時シャットアウトされます。

脳くん
脳くん

あー、やぁーーーーっと、リラックスタイムかぁ・・・。

新しい情報が入ってこないので、脳は記憶を取捨選択し、思考を整理し始めます。

わたし
わたし

散らかった情報を整理する。脳の断捨離タイムですね。

朝アイデアが浮かびやすいのはそう言った理由で、言うなればまだ情報が散らかっていない状態で、脳が疲れてない朝は、思考をするためのゴールデンタイムとも言えます。

なので、夜寝る前はゲームや映画、マンガを読むより、教養が身につくような読書をするのがベストです。

わたし
わたし

ゲームや映画、マンガは刺激が強いので寝る前はなるべく控えましょう。

時間を取るか睡眠を取るか悩まれている方

1日24時間、少しでも時間を確保しようと睡眠時間を削って・・・と言った選択は誰もがとった事があると思います。

実際世の中の成功者は総じて睡眠時間が短いですが、睡眠時間を削る行為は肉体的にも精神的にも害になり、また起きている時間に脳が働かず、ろくな思考ができません。(ショートスリーパーは別ですが)

また睡眠中、脳が情報を整理する時間まで奪ってしまいます。

脳も筋肉と同じように疲弊し、その疲労は十分な睡眠を取らなければ回復されません。

睡眠中の思考時間が減少し、次の日疲れている脳は思考することを放棄します。

脳くん
脳くん

しっかり睡眠をとって、明日一緒に頑張ろうぜ!

そう、しっかり睡眠をとって、早起きしてから色々考えた方が良い結果を手に入れる事ができるでしょう。

わたし
わたし

と言う事で、おやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました