iPadでGoodNotes5を購入すれば、Macでも使えます!

こんにちは。モリケンタロウです。

 

私は普段からiPadで「GoodNotes5」というノートアプリを活用しています。

 

朝活でノートを書いて、考える力と精神的安定を手に入れよう!
こんにちは。モリケンタロウです。 今日は私が毎日行っていて、是非皆様にもお勧めしたい習慣をお話しします。 その習慣とは、朝少し早く起きて、頭の中の思考をノートに書いてから1日を始めると言う...

 

そんな、「GoodNotes5」ですが、「ユニバーサル購入」という方式を採っています。

一度購入してしまえば、iPadだけでなく、iPhoneやMacでも使用することができ、別途それぞれの端末で購入しなくて済むので、かなりお得です。

 

 

わたし
わたし

太っ腹ですね!

iPadで既にGoodNotes5を使っていて、かつMacを使用している方は使わない手はないので、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

iPadでGoodNotes5を購入すれば、Macでも使えます!

 

GoodNotes5の使い分け

 

iPad版はApple Pencilを使った手書きスタイルが向いています。

 

やはりiPadとApple Pencilを使って手書きで書くということが、このアプリのメインの使い所となるでしょう。

書き味、使い心地ともに最高なので、毎日使っています。

 

わたし
わたし

もう離れられません。

 

そしてMac版はキーボードを使ったテキストスタイルが向いています。

iPadでザッと下書き、情報収集でメモしたものを、Macで表示させ、書類にまとめるという方法が良いでしょう。

 

iPadでラフを書き、Macで清書、といった感じです。

 

ネットにさえ繋がっていれば、どちらかが編集すれば、それぞれの端末に即時反映されます。

 

これは仕事における書類の作成に留まらず、ブログの作成や原稿の作成、マインドマップ、どんなものでも適用できます。

 

iPad版とMac版の違いについて

 

iPad版とMac版は、見た目や機能はほとんど同じです。

なので、iPad版を使っている方は、問題なくMac版を使えるでしょう。

 

こんな感じでほぼほぼ一緒です。


Mac版にはこのように左側にサムネイルが表示されています。

 

参考までにiPad版の使い方を貼っておきます。

GoodNotes5の使い方とおすすめの活用術!
こんばんは。モリケンタロウです。今回ご紹介したいのがiPadを手に入れたら必ず入れたいメモアプリのひとつ、「GoodNotes 5」です。このアプリとApple Pencilの組み合...

 

まとめ

 

ということでMac版のGoodNotes5について紹介させていただきました。

 

iPadでGoodNotes5の購入を検討しており、Macも持っている方。

既にGoodNotes5を購入されていて、Macもお持ちの方。

ぜひ、ご検討ください。

 

iPadとMacでうまく使い分けて、より快適なGoodNotes5ライフを送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました