MacBookで既存のLINEにログインする方法【5分で完了】

こんばんは。モリケンタロウです。
今日はMacBookを購入して、LINEをサクッと設定する方法を記事にします。
設定は簡単で5分ほどで完了します。
仕事やコミュニケーションでLINEを使っている方は是非参考にしてみてください。
スポンサーリンク

MacBookで既存のLINEにログインする方法【5分で完了】

 

それではログイン手順を説明します。

少しわかりやすい様にスマホの操作は青枠で、Mac側の操作は黄枠で説明したいとおもいます。

スマホ側の操作は青枠

MacBook側の操作は黄枠

 

 

①まず既存のLINEをスマホで開き、「ホーム」画面の「設定」アイコンをタップします。

②「アカウント」を選択します。

 

 

③MacBookでログインするため、「ログイン許可」をオンにします。

④MacBookで「App Store」を開きます。

⑤「LINE」と検索すると候補が現れるので、クリック。

⑥LINEが表示されますので、「入手」をクリック。

⑦Apple IDとパスワードを入力します。

⑧インストールが終わったら、早速開きます。

 

 

⑨お使いのMacBookがご自身のPCであれば、「自動ログイン」をクリックします。

⑩メッセージが表示されますので、「OK」をクリックします。

⑪スマホのLINEの検索バーにあるQRコードを読み取るアイコンをタップすると、QRコードを読み取るカメラが起動します。

⑫⑨のMacBookの画面で表示されているQRコードを読み取ると、下のメッセージが表示されますので「ログイン」をタップします。

⑬MacBookの画面に4桁のコードが表示されます。

⑭スマホのLINEで暗証番号を入力し、「本人確認」をタップします。

⑭これで本人確認が完了しました。

⑮MacBookでLINEにログインすることができました!

 

まとめ

 

以上でMacBookによるLINEのログインは完了です。

 

 

わたし
わたし

ものの5分でサクッと設定できます。

 

LINEはコミュニケーションする上でも仕事する上でもまだまだ必須のツールとなっています。

 

もしMacをご購入された方は、是非インストールして、有効的に活用してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました