【GoodNotes5】iPadでメモをとる時の角度を検証します

こんばんは。モリケンタロウです。

私は普段からiPadのメモアプリである「GoodNotes5」を愛用しております。
このアプリは本当に素晴らしく、毎日使ってメモをとっております。

GoodNotes5の使い方とおすすめの活用術!
こんばんは。モリケンタロウです。今回ご紹介したいのがiPadを手に入れたら必ず入れたいメモアプリのひとつ、「GoodNotes 5」です。このアプリとApple Pencilの組み合...

今回は原点に立ち返り、GoodNotesに限らず、 iPadでメモをとる場合の最適な角度について探っていきます。

スポンサーリンク

【Goodnotes】iPadでメモをとる時の角度を検証します

今回は、Smart Folio、Smart Keyboard Folioを使って検証を行います。

Smart Keyboard Folioの場合

Smart Keyboard Folioは2つのパターンの角度でメモをとることができます。

見るところiPadを立ててキーボードを打つスタイルしかできないように見受けられます。
しかし、後ろに寝かせることでメモをとるスタイルにすることが可能です。

一見不思議なスタイルと思われるかもしれませんが、マグネットでしっかり固定されており、まず外れることはありません
また何気にキーボードの部分が目隠し的な役割を果たす場合もあります。

では角度が高い方と低い方で書き比べてみた結果をお伝えします。

高い方

描き心地は悪くありませんが、少し角度がありすぎて、手首に違和感がありました。
長時間書いていると手首が痛くなってくるかもしれません。

低い方

続いて低い方。これはかなりしっくりきていました。
なんの違和感もなく、自然にメモをとることができました。

おまけ

折り畳んで書いてみましたが、これは書きにくかったです。
なんだか奥に傾いているように見えてしまい、かつiPadの溝が手に当たり、厳しいです。

Smart Folioの場合

続いてSmart Folioです。

高い方

評価するまでも無いですが、これは論外です。
こんなんでメモを取ったらiPadが後ろに倒れて爆発するでしょう。

低い方

これはしっくりきます。メモをとる時に、なんの違和感もありません。
というかAppleはメモをとる想定で、Smart Folioにこの角度を採用したと思われます。
なので、人によりと思いますが、これがメモをとる時のベストな角度である可能性がすこぶる高いです

わたし
わたし

事実、この角度はメモがすごく捗ります!

総評

Smart Keyboard FolioとSmart Folioで色々試してみた結果、Smart Keyboard Folioの低いスタイルとSmart Folioの低いスタイルがいい感じでした。

ちなみにこの二つを並べてみると・・・

高さがほぼ一致しておりました。

なのでSmart Folioを持っている方は低い方でメモを取れば捗るでしょう。
Smart Keyboard Folioを使っている方も、低い方で使うとSmart Folioと同じ恩恵を得られます。

わたし
わたし

ぜひ参考にしていただき、楽しいメモライフをお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました