仕事帰りにジムにも行ける!グレゴリーの「カバートミッションデイ」【ビジネスリュック】

こんにちは。モリケンタロウです。

通勤でリュックを検討中の方、仕事帰りにジムへ通いたい方に、グレゴリーのカバートミッションデイ(COVERT MISSION DAY)をおすすめします!

それではスペックや使用感など詳しくレビューしたいと思います!

スポンサーリンク

外観

外観横から

ビジネスで利用する事も考慮して、一般のリュックよりは少し薄めに作られています。

外側にポケットが2つ
外側ポケット上部の収納スペース

外側に2つポケットがあり、文庫本が3冊ほど入るスペースがあります。

よく取り出すものは上部、そこそこ取り出すものは下部に入れると良いでしょう。

因みに僕は上部にガラケー、モレスキンのノート(ポケットサイズ)、ペン2本を入れています。あと文庫本を読んでいる時は上部に入れてますね。

まるでこのモレスキンのノートを収納するために作られているのではないかと思うくらい、ピッタリと収まりました。

下部はキャッシュレスの波ですっかり出番が少なくなった財布を入れています。

収納

背中側のスペースはノートPCを入れるためのエリアになってます。しっかりとした保護パットで、ショックからPCを守る構造になっています。

PCとペンタブを使っていた時はこんな感じでスリーブケースに入れて収納してました。

今はiPadを同じくスリーブケースに入れて持ち運んでいます。

そしてメインの収納エリアです。

上部2/3程開き、物が取り出しやすいようになってます。キャリングケースなんかも楽々入ります。

この状態でも折りたたみ傘とか、500mlのペットボトルなんかが入ります。

普通のリュックよりは薄めに作られている分スペースも少なくなっていますが、思ったより入りますね。

付属品

付属品外観
付属品の収納スペース

おまけとは思えないクオリティです。ここには外付けハードディスクやら小物やら入れる感じですかね。

僕は薬やら財布に入れるまでもない2軍のポイントカードやら小物を入れています。

ちなみに僕はショルダーベルトにこれまたグレゴリーのポーチをつけています。

これはめちゃくちゃ便利です!

【通勤・お出かけに最適!】グレゴリーのパデッドケースM【小型ポーチ】
こんばんは。モリケンタロウです。みなさまの中には、リュックで通勤・お出かけをしている方もいらっしゃるかと思いま...

AirPodsを出し入れする時、家に入る為のカギを取り出す時、今までいちいちリュックを脱いで取り出していましたが、ここにしまうようになってからは、その手間がなくなりました。
リュックを背負ったまま取り出せます。

このポーチを付けたことにより、僕の通勤スタイルはついに完成されました。

使用感はバツグン!

収納について

申し分ありません。

僕なんかは収納スペースを使い切れていない感がありますが、荷物が多い人でもきっと満足できると思います。

仕事帰りのジム

仕事帰りにジムへ通いたい方もいらっしゃると思いますが、シューズ、ウェア上下、バスタオル、ハンドタオル、ドリンク、余裕で入ります。
さあ、あなたもカバートミッションデイを背負って会社帰りにジムへ行きましょう!

背負い心地

入ってる荷物の割に軽く感じます。背負っている時のホールド感がそう感じさせてるのかもしれませんが、よくできています。

何よりもリュックという事で、両手が空くのが素晴らしい。快適そのものです。
つり革持っても片手が空いていますよ。

あと細かいですが、ジッパーがものすごくスムーズな点も好印象です。引っかかると結構ストレスですからね。片手でも楽々開け閉めできますよ。

総評

このリュックはシンプルなところがまさにビジネスにぴったりで、どの年代の方にも似合うと思います

最近リュックで通勤している人が多くなってきた気がします。そりゃそうですよ。だって楽なんですから。

そう、とにかく「楽」でストレスを感じない。皆様にも味わって欲しい。もう手持ちカバンには戻れませんし、戻りません。

わたし
わたし

ビジネスリュックを探している方、カバートミッションデイ、間違いなくおススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました