テレワークが集中できないあなたの為の、仕事や勉強が捗る環境の作り方

こんばんは。モリケンタロウです。

最近はテレワーク(在宅勤務)をする機会が増えてきている方もいるかと思います。

しかし自宅で仕事を始めても、集中力が続かないという方はたくさんいらっしゃるかと思います。

わたし
わたし

自分もそのうちの1人です・・・。

今日の記事はそんな方に向けた記事となっております。

集中できないのであれば、集中できる環境を作ってしまいましょう。

スポンサーリンク

テレワークが集中できないあなたの為の、仕事や勉強が捗る環境の作り方

ノートPCをお使いの方はこちらの記事もご確認下さい。

テレワークにおすすめ!PCスタンドで肩こり解消!【作業効率が向上します】
こんばんは。モリケンタロウです。近頃はコロナの影響でテレワークの頻度が増えてきて、長時間自宅で作業をす...

周りを片付ける

まず作業する上で1番大切なのは、とにかく散らかっていないという事です。鼻をかんだティッシュのようなゴミとか、よくわからない何日も読まれていないダイレクトメールやら書類やらが作業スペースの周辺にちらばっていたら、まず0秒で処分してください。

ここから始めましょう。

誘惑を断つ

そしてその次に誘惑になりそうなモノ、例えばゲーム機や漫画、本などはデスクの上には置かないようにしましょう。

そんなものが置いてあるとまず人は間違いなくその誘惑に負けてしまいます。

特に僕らを悪魔的に誘惑してくるのは「スマホ」です。こいつが1番やばいです。
仕事の連絡がひっきりなしに入るなら近くに置くのも仕方ないですが、もしそうでないなら、近くに置かず、遠くの方に追いやってください。
場合によっては通知をオフ、可能であれば電源をオフってしまいましょう。

視界をシンプルに

作業する上で視界に余計なモノが映らないようにするのも、集中力を切らさないためには必須です。

作業する視界の先にテレビやゲーム機などが見えると、間違いなく集中力がゴリゴリと削られます。なので視界に映る範囲は極力シンプルにする事を心がけましょう。

更に一歩踏み込んだ環境を手に入れたい方【自宅オフィス化】

作業スペースを半個室にする

人は個室に安心します。パーソナルスペースが保たれるとものすごく安心するのです。なので個室でしかも狭い空間は、開かれた広い空間に比べて作業効率が格段に上がります。

おそらく動物的な本能(敵が周りにいない)と、余計なモノが視界から消えて雑念が消えるという2つの効果で、目の前の事に集中できるのだと思います。

簡単に半個室にしたければパーテーションのようなものを使うのが良いでしょう。

わたし
わたし

僕はお金が無いのでベビーベットの側面の柵をうまいことパーテーション替わりに加工しています。本当は狭い書斎があれば最高なのですが・・・。

広い机を用意する

机に関しては大は小を兼ねるで、広いデスクのほうが圧倒的に作業効率が良いです。狭くて物が置けないのはストレスになります。

PCモニタの画面を大きくする

もしお金に余裕があるならば、ファイルを同時に表示させることができる大きめのモニターを用意した方が作業効率が上がります。僕はノートPCの小さい画面で頑張っていますが、ハッキリ言って作業効率が最高に悪いです。もし大きいモニターを買ってしまったら会社には行かなくなるかもしれません。

自宅で作業するのが難しい方は・・・

そんな方は綺麗めの漫画喫茶かコワーキングスペースを借りて作業すると良いでしょう。

僕は漫画喫茶で作業をしたことがありますが、飲み物を取りに行く時などに個室から一歩出たら誘惑が山のようにあるので、できれば完全個室の作業スペースを借りるのがベストだと思います。

最後に

上記のことを実施すると、最高に集中できる作業スペースが手に入ります。

僕は最近在宅勤務が増えてきており、効率よく仕事をこなして、そして時にサボりたいので、こういった自宅に徹底的に集中できる環境を作る事にしました。

テレワーク(在宅勤務)時の意識が高いさぼり方
こんばんは。モリケンタロウです。ここ最近はコロナの影響でテレワークを実施する方がどんどん増えてきていま...

大きいモニタは用意できていないのですが、それ以外のことはほぼ実施できています。そしてこれはテレワークだけでなく、ブログ作成など作業にも応用されます。

なのでテレワークを実施する方はもちろん、勉強やその他の作業をする方は、取り掛かる前に是非、集中力が続く、効率の良い環境を整えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました