【2019.7】「パンツーマルミエ」が今もなお子供たちの間で親しまれている件

こんばんは。モリケンタロウです。

皆さんは「パン・ツー・マル・ミエ」というワードをご存知でしょうか?

僕が子供の頃から存在している、ジェスチャーと共に発せられる、一度聞いたら忘れられないパワーワードです。

そんな「パン・ツー・マル・ミエ」を今朝、僕の娘が突然なんの脈略もなく発しました。そしてジェスチャーすらも完璧にこなしていたのです。

「まだ生き残っていやがったか!僕は嬉して微笑まずにはいられなかった。

そんないつの時代も子供を魅了してやまないこのワード、今の元気がない日本に必要なのはこのような昭和時代の無邪気なバカワードなのだと確信しました。

なので、ここで正しいジェスチャーをおさらいしたいと思います。知らないお母さんお父さんもこの機会に是非覚えてくださいませ。

それでは娘にやってもらいましょう・・・。

①手を叩きます
②ピースをします
③手で輪っかを作ります
④のぞきます

い、よくできました!

さあ、パンツが見えていようがいまいがどうだっていい!
今すぐお子さんと一緒に「パン・ツー・マル・ミエ」を楽しんでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました