【メリットしかない!?】図書館で快適に勉強しよう!【学生、社会人におすすめ!】

こんばんは。モリケンタロウです。

勉強する場所をお探しですか?それでしたら、やはり図書館がおすすめですよ。

僕は、図書館通いに大いにハマっています。
仕事が終わったら家にそのまま帰らずに、職場近くの図書館へ直行。
それくらいの魅力が図書館にはあります。

なぜ通うのか。それは勉強が進みやすい環境を提供してくれるからです。
自分は意思が弱い人間なので、家ではこうは行きません。

それでは、みなさまに図書館通いのおすすめポイントをいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

図書館は集中できる環境を提供してくれる

何といってもこれです。

読書や勉強がしやすいような環境作りがちゃんとなされています。

私語厳禁のため静粛であり、もちろん話していると注意されます。

そして室内は常に快適な温度と湿度が保たれており、目の前のことにのみ集中できるのです。あの絶妙な温度設定はなんでしょうかね。

自宅ではTV、ゲームとやりたい放題。自分を律することができず、だらけてしまう。

そんな僕でも図書館では人の目があるので、へたなことはできず、目の前のことに集中せざるを得ないのです。

そう、目の前の事以外何もないのが良い。

何というか静かで程よい緊張感があり、雰囲気が「勉強しなさい!」と言ってくれるんですね。

そして集中モードに入ったら、あっという間に2時間は経過しています。

自宅で2時間集中するのは至難の技です。

図書館は周囲から刺激を受ける場所

図書館には学生からお年寄りまで様々な人が本を読んだり勉強したりしています。
皆が何かに一生懸命集中している空間にいると

わたし
わたし

お、みんな頑張っているな!自分も集中して頑張ろう!

といった感じで、刺激になり、勉強をする気持ちに持っていくことができます。

本を集中して読みたい人、資格取得など勉強する必要がある人、考え事したい人は図書館に行きましょう。

図書館は無料

図書館は無料です。

無料で快適な作業スペースを確保できます。

そして本を読むのも、借りるのももちろん無料。

わたし
わたし

いやぁ、本を読むのが好きな人にとってはまさにパラダイスですね!
無料でここまで提供してくれるのだから、使わない手はないっすよ。

僕は図書館通いを始める前はコーヒーが100円で飲めるマックか200円で飲めるベローチェに通ってましたが、ここに通いだしてからはコーヒー代も節約になるし、集中できるし、一石二鳥です。

たかだか100円200円の節約なんて貧乏っちいなと思うかもしれませんが、チリも積もれば山となる。

浮いたお金はまた別の、自己投資に使えます。

ただ、たまに人がガヤガヤしゃべっている場所の方が集中できる場合も確かにあります。

そういった気分の場合は喫茶店にコーヒーを飲みに行くのも良いでしょう。

図書館ですることには有益なことしかない

読書にしろ勉強にしろ、みんなが図書館に来る目的は有益なことしかありません。

みな知識を吸収して自分を成長させるために、図書館に通っているのです。

そういった意識の高い人々に囲まれると自分も自然とそういった考え方になっていきます。

わたし
わたし

一部図書館に寝に来ているオジサンもいますが・・・

図書館でブログ作成も!

僕が通っている豊島区の図書館はパソコンの持ち込みができます。

都内には持ち込みができる図書館が結構あります。そしてなんと電源とネット環境も提供してくれるのです。

これはブログの作成やお絵描きにもってこいの場所ではないですか!

ということで今回は図書館の魅力を自分なりに紹介してみました。

気になる方は自宅もしくは職場近くの図書館を探してみて、仕事帰りに一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

きっと「一生懸命勉強している人たちがこんなにいるんだ」と驚くとともに、自分も頑張ってみようかなという気持ちにさせられると思いますよ。

あかり
あかり

図書館は絵本もたくさんあって楽しいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました